新着記事

中堅幹部コース1期生- 東興資材工業㈱ 清水正広さん

清水

部下を育成するためにコミュニケーションを取ることがいかに大切かを痛感しました。塾に参加したことで、物事を行なう時に全体を把握して、方針・目標を立て、幾通りかの道筋を探り、その中で最良の方法を選択し実施していく考え方を心掛けるようになりました。

人とコミュニケーションを取るときも相手の考えをよく理解した上で話しをすることを意識するようになりました。

ただ、まだ課題としてPDCAサイクルをしっかりと回しきれていない現状もあります。卒塾後も幹部社員として会社の発展、自身の成長に塾で学んだことを活用し続けたいと思います。1年間ありがとうございました。

http://www.packtoko.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 本セミナーは新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、開催を中止とさせていただくこととなりました。
  2. 働く女性
    担当講師 株式会社創新ワールド 倉橋 綾子(株)小田急ランドフローラに入社。
  3. より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 入塾のきっかけは、川崎市商工会議所の交流会で斉藤社長とお会いし、その後熱心に誘って頂いたからです。
  2. 加納
    受講前は目の前の仕事をこなしているだけだったが、塾を通じて視野が広がり会社の考えに基づいて仕事を考え...
  3. 「自分が持ち合わせた能力」に「経営力」をプラスして、より力強い会社にしていきたい。