新着記事

中堅幹部コース9期生- コベルコクレーン㈱ 中村 敏志さん

中村

中堅幹部の役割として、経営的視点から物事をみる癖付けが必要なことを学んだ。

結局、日々の仕事は会社をあるべき姿に近づけるための手段であり、特に管理職にそのことを意識させる必要があることを知った。現在の業務では、研修において管理職から若手にわたって、各スキルのバランスを取るような構成にするよう意識している。自分自身、特に良かったこととして、モチベーションが高いときは、自己の担当外のエリアまで手を広げて業務を行なうようになった。

最後に同期の皆さんへ。非常に個性派集団だったので、楽しく研修することが出来ました。研修期間中、何度か懇親会に参加できなかったのが残念です。今後とも宜しくお願いします。

http://www.kobelco-cranes.com/jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 本セミナーは新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、開催を中止とさせていただくこととなりました。
  2. 働く女性
    担当講師 株式会社創新ワールド 倉橋 綾子(株)小田急ランドフローラに入社。
  3. より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 山本
    まず、学び・気づきとしての成果は、「とんがり」の大切さと難しさを知ったこと、「自分をトコトン信じるこ...
  2. 都丸
    現在の会社に至るまでの約40年間がグループ内の部門に経営統括部があり、その部門の検討された管理数値を...
  3. 早乙女
    【活路を見出す】私共のパチンコ業界は、入塾する前年の2011年、前都知事をはじめ各方面からバッシング...