新着記事

革新コース52期生-合同会社 凪 生田 智志さん

生田

創業初年度を終え、今後の事業展開から、経営者としての成長がもっとも必要であると実感し入塾したのがつい先日のこと。

卒塾を前に振り返ると毎日めまぐるしく過ぎ去ったように思います。仲間との出会から刺激を受け、沢山のことにチャレンジすることができました。創業の意味と将来の自分自身の展望をまとめあげ、自分がどこに居て、何に向って行くかが明確になりました。 それと同時に、大きな課題にも直面。努力することは、当たり前で、結果を残すことの大事さを実感できるステージにレベルアップしたことが僕自身の成果ではないでしょうか。

仲間と共に学び始めた一年間。その気持ちは今日も、明日も、そしてこれからも変わらない。やるべき時にやるべきことをやり遂げる強い経営者を目指し、がんばります。

http://www.n-nagi.com/

関連記事

セミナー情報

  1. 本セミナーは新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、開催を中止とさせていただくこととなりました。
  2. 働く女性
    担当講師 株式会社創新ワールド 倉橋 綾子(株)小田急ランドフローラに入社。
  3. より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 宇佐美
    「気づき」という単純な言葉、しかしこの言葉の持つ意味は大きく、すべての行動の起点にこの気づきがなけれ...
  2. 宍戸唯史
    まず入塾して、「南太平洋から生還せよ」で衆知経営を学んだおかげで、毎月の課題を自販機事業部全員に相談...
  3. 藤井
    会社の数字を理解することによって、すべきことや出来ること、出来ないことが見えてくる。