新着記事

革新コース59期生-有限会社アスベストバスター 比嘉利克さん

比嘉

私がこの革新コースを受講した理由は同期の受講生で当社代表の新垣社長に嫌々参加させられた状態でスタートしたのがきっかけでした。しかし回が進むにつれ、自分又は当社がいかに未熟かに気付き、参加したからには何か1つでも自分の物しようと決意しました。「経営とは存続である」と教わり、また100年企業訪問では理念から外れずビジョンを実現する為に諦めない経営などを学びました、当社の経営は理念もビジョンも無く行き当たりばったりの経営に気付き、幹部を集め全員で理念を決めました。

AIC会議では自分の欠点の本質に気付かされ、その欠点を無くす為にこれから先も邁進して行こうと思います。
そして59期の皆さんとの出会いが逢ったからこそ塾を続けてこられました。時には励まされ時には厳しい言葉を頂き、皆さんのサポート等、大変感謝しています。いよいよ卒塾です。皆さんそれぞれの舞台で活躍されることをお祈りいたします。自分も新垣社長と協力し合い皆さんに負けないように頑張ります。

また時々会いましょう。そして塾長、斉藤さん、宮城さん、佐々木さん大変お世話になりました。
最後に私がこの塾で学んだ事は、当り前の事ですが「決めた事は必ず最後までやり通す」
です。

関連記事

セミナー情報

  1. 本セミナーは新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、開催を中止とさせていただくこととなりました。
  2. 働く女性
    担当講師 株式会社創新ワールド 倉橋 綾子(株)小田急ランドフローラに入社。
  3. より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 1、創新塾中堅幹部コース全カリキュラムを通じての気づき視点を変わって、なるべく軸を見つけっていき...
  2. 工藤
    入塾前の自分は、一言で言えば「何とかなるだろう」主義であった。
  3. 原
    私が創新塾に入塾したのは、高良先生の別のセミナーに参加したことがきっかけでした。